プログラム

ご挨拶13:00~13:10

 赤田 将之
 日本マイクロソフト株式会社
 エンタープライズ事業本部 製造営業統括本部
 統括本部長

Keynote13:10~13:50
ハノーバーメッセの会場で見えた産業用IoTの動向について

インダストリー4.0の進捗を確認する場として、独ハノーバーで毎年4月に開催されている「ハノーバーメッセ」を欠かすことはできません。現地を視察した立場から、その最新動向と傾向を、当社の事例を交えてご紹介します。

講演者:
 川野 俊充 氏
 ベッコフオートメーション株式会社

Session113:50~14:30
ハノーバーメッセ 2019 にみる マイクロソフトの Strategy

ハノーバーメッセ 2019でマイクロソフトは Digital Factory ゾーンに今年も出展しています。このセッションでは、世界各国のパートナー様やお客様のソリューションを集めたマイクロソフトのブース展示に見える Corporate戦略、Tech Intensity とは、そしてそのお客様にとっての価値は、などをお話いたします。

講演者:
 榊原 彰
 日本マイクロソフト株式会社
 執行役員 最高技術責任者 兼 マイクロソフト ディベロップメント株式会社 代表取締役 社長

Break14:30~14:50
Session214:50~15:30
世界のデジタル・トランスフォーメーション最前線
~ハノーバーメッセ2019最新テクノロジー活用事例~

本セッションでは、ハノーバーメッセ2019マイクロソフト「Intelligent Manufacturing」の最新ショーケースから、「お客様への体験価値提供・コトづくり」、「デジタルによるオペレーション最適化」、「AIの現場適用による技能ギャップの解消」といったテーマから最新のグローバル事例ならびにIoT、AI、Mixed Realityといったテクノロジーの業務適用についてご紹介いたします。

講演者:
 鈴木 靖隆
 日本マイクロソフト株式会社
 エンタープライズ事業本部 製造営業統括本部
 インダストリ-マ-ケティングマネ-ジャ-

Partner session15:30~16:00
サービタイゼーション最前線~提供すべきは“モノ”から“価値”へ~

製造業においては、単に製品を生産・販売することから、製品を活用するサービスで収益を上げるビジネスモデルへの転換が迫られています。
本セッションでは、IoT・AI・Mixed Reality(複合現実)技術を活用したサービタイゼーションの実現例について紹介します。

講演者:
 奥出 隆之 氏
 株式会社日立ソリューションズ
 スマートライフソリューション事業部 通信サービス本部 テレコムソリューション部
 担当部長

Customer session16:00~16:30
デジタルイノベーションによるロジスティクス・スマートソリューション

物流においてお客様が抱える、e-コマース拡大等の最近の物流動向、新技術の活用拡大、労働人口減少に伴う自動化ニーズ、などを踏まえ、デジタルイノベーションが必要とされている。フォークリフトや搬送機器を中心としたIoT、Digital TwinsやAIを活用したシミュレーションによる短期間現場構築等、Hannover Messeでの展示、欧米におけるマイクロソフトとの強いパートナーシップによる、豊田自動織機が総合物流メーカとして取り組むロジスティクススマートソリューションを紹介する。

講演者:
 伊藤 寿秀 氏
 株式会社豊田自動織機
 産業用コンポーネント事業室
 理事・TMHG(Toyota Material Handling Group) CIO

Closing16:30~16:40

Networking16:40~17:30
懇親会
※懇親会は東京会場のみの開催となります。

東京会場に申し込む

満席のためお申込み受け付けは終了しました

大阪会場に申し込む




主催

日本マイクロソフト株式会社

企画協力

MONOist 編集部


お問い合わせ先

セミナーに関するお問合せ先:
マイクロソフト イベント・セミナー お問い合わせ窓口
TEL: 0120-37-0196 (9:00-17:30 土日祝を除く)

お申込みに関するお問い合わせ先:
アイティメディア株式会社 イベント運営事務局
E-Mail: event_support@sml.itmedia.co.jp   TEL: 03-6893-2190



Copyright(C) ITmedia Inc. All Rights Reserved.