会員ログイン

ログインID:

パスワード:

新規会員登録はこちら

セミナー検索結果

44件のセミナーがあります(1~30件を表示)

ページ目へ移動

2018年07月20日
製造・電力・エネルギー業界向け
IoTの代表例として挙げられることの多い工場、電力、エネルギー産業における制御システムは、現時点ではセキュリティ対策が整備されているとは言い難い状況にあります。IoT機器に至っては、各機器やデバイスの持つ処理能力やリソースが異なることもあってセキュリティ対策はなきに等しい状況です。

悪意のハッカーが侵入して工業設備のコマンドが書き換えられる、制御装置がマルウェア感染する、といった脅威は、テロに近い深刻な物理被害さえ引き起こします。サイバー攻撃でドイツの製鉄所の溶鉱炉が制御不能となり設備損傷につながった事件や、ウクライナで起きたサイバー攻撃による停電は、決して他人事ではありません。

本セミナーでは、製造業、電力・エネルギー産業が抱えるセキュリティ課題に対し、現時点でどのように実装し、運用すれば安全を確保できるのか、ノウハウを持ち寄ります。

 
主催MONOist編集部、スマートジャパン編集部 
会場【東京都】秋葉原UDX4F NEXT-2
2018年06月28日
MONOist IoT Forum 2018 福岡・名古屋

モノづくり業界に特化したIoT(Internet of Things)の最新トレンドを、日本の製造業をけん引する企業の事例や最先端研究に関する講演をお届けする「MONOist IoT Forum」。2016年冬の開催から好評をいただき、この夏、福岡と名古屋で開催する運びとなりました。

スマートファクトリーを中心に具体的な活用事例も増え、AI(人工知能)やクラウドとのエッジデバイスとの連携や無線通信などの技術も進化してきています。一方、セキュリティや膨大なデータの活用・分析方法などIoTが浸透してきたからこそ直面する新たな課題もあります。

本イベントでは、現場で悩む製造業従事者の皆さまの業務に直結する気づきや学びの場となりますと幸いです。


 
主催MONOist 編集部 
会場【東京都】
2018年06月20日
低電圧/大電流化にどう対応すべきか?
IoT/AI時代の到来により、クラウド、エッジを問わず、大量のデータを処理するために、さらなるコンピューティング能力の向上が求められています。そうした中で、CPU/GPU、FPGA、ASICなどの高機能LSIは、最先端のプロセスルールを適用し、低電圧/大電流駆動により、高性能なコンピューティング能力を実現しようとしています。
しかし、低電圧/大電流化は、電源回路の求められる要件が増し、電源に起因するトラブルの頻発などを招いています。今後、電源は、低電圧/大電流化にどのように対応すべきなのか? 本セミナーでは、これからのPOL (Point of Load)電源に求められるニーズを探りつつ、電源の低電圧、大電流化を可能にする技術/ノウハウを紹介します。


 
主催EDN Japan/EE Times Japan 編集部 
会場【東京都】大手町サンスカイルーム ルームE
2018年06月08日
品質問題を現場の“人”に押し付けないために何ができるのか
 2017年の製造業を取り巻く動きの中で、最もネガティブな影響を与えたのが「品質
不正」の問題ではないでしょうか。業界をけん引する大手製造業次々に不正に手を
染めていることを明らかにし、「品質」を強みとしてきた日本製造業の落日を示すもの
となりました。

 これらの品質不正を生み出す背景にはさまざまなものがありますが、最も大きなも
のは「現場の疲弊」ではないでしょうか。改善活動により日本の製造業の現場は、世
界でも有数の強さを誇るようになった一方、あまりにも「人の力」に頼りすぎたこと
で、これらを支援するツールが十分だったとはいえない状況が続いていました。この
状況を打破するためには、改善活動などの強みを生かしつつ、品質向上活動を有益に
支援するツールや手法などが必要です。

 新たな「日本品質」構築を実現するために、本セミナーでは人の強みを踏まえつつ、
IoT(モノのインターネット)やAI(人工知能)、ロボティクスといった品質改善活動
に貢献する新たな手法やツールをご紹介します。

 
主催MONOist編集部 
会場【東京都】秋葉原 UDXビル 4F Next-2
2018年03月20日
製造業向けVR/AR/MRセミナー
かつてゲーム業界(B to C)で始まったVR(Virtual Reality)は、近年、産業分野(B to B)における活用事例も増えてきています。特に2016年は、「Oculus Rift」の製品化、「HTC Vive」の発売など、廉価なヘッドマウントディスプレイ(HMD)の発売が相次いだことが後押しし「VR元年」と呼ばれ、VR技術が世の中で大いに注目を浴びました。
さまざまな機関のアナリストが今後数年間で、この市場は爆発的に伸びていくと予測しています。

製造業における業務改革が叫ばれる中でVRは非常に注目されており、設計時のデザインレビューや、産業設備の整備・保全、技術教育などで既に活用されています。一方、画期的技術と評価しながらも、現実的な活用法や意義が見いだせないといった課題を抱えているケースも見られます。また現状の技術が実際に現場で「使えるモノ」であるのかは、実際に機材を体験し評価しなければ見えないこともあります。

MONOistでは、読者の皆さまにVRやAR、MRの機材やコンテンツを実際に体験していただきながら、製造業VRのキーマンによる解説をお届けすることで、製造業VRについて学びや気付きを得ていただけるセミナーを開催します。VR技術や製品について理解を深めていただきながら、問題解決へのヒントが得られる場となれば幸いです。

 
主催MONOist編集部 
会場【東京都】ベルサール神保町 2F
2018年03月16日
つながるクルマの進化を支える最新技術
 今、自動車業界は新たな局面を迎えています。クルマの機能そのものが自動運転技術などによって飛躍的に高まっているのみならず、5Gやテレマティクスに代表される通信技術によってクルマが「つながるクルマ」へ進化したことにより、保険や旅客、物流など自動車以外の業界を巻き込んだ新たなサービスも生まれようとしているのです。世界的なトレンドであるシェアリングエコノミーとの関係性も無視できません。従来とは別次元のセキュリティも自動車に必要になっています。

 IT業界との関わりが深い「つながるクルマ」は、3~5年サイクルで新型車を投入してきた従来の自動車業界とはイノベーションのスピード感が異なっています。このスピード感を生かして新たなビジネスを興そうとする企業が自動車業界の外から新規参入する例も増えています。

 本イベントは、変化の真っただ中にある「つながるクルマ」に関する気づきや学びの場となるとともに、新しいモビリティを実現する技術やソリューションを知り、理解していただく場としてご活用いただけますと幸いです。

 
主催MONOist編集部 
会場【東京都】ベルサール東京日本橋 5F
2018年01月24日
MONOist IoT Forum in 大阪
モノづくり業界に特化したIoT(Internet of Things)の最新トレンドを、日本の製造業をけん引する企業の事例や最先端研究に関する講演をお届けする「MONOist IoT Forum」。2016年12月、2017年1月に東京、大阪、同年7月には名古屋で開催となり、多くの方に関心をお持ちいただきました。

第二弾として、今冬にも東京、大阪で「MONOist IoT Forum」の開催を企画する運びとなりました。スマートファクトリーを中心に昨年よりも具体的な活用事例も増え、AI(人工知能)やクラウドとのエッジデバイスとの連携や無線通信などの技術も進化してきています。一方、セキュリティや膨大なデータの活用・分析方法などIoTが浸透してきたからこそ直面する新たな課題もあります。本イベントでは、来場者の方の業務に直結する気づきや学びの場となるとともに、現場で悩む製造業従事者の皆さまへの課題解決として、製品・ソリューションを知り、理解していただく場としてご活用いただけますと幸いです。

 
主催MONOist編集部 
会場【大阪府】ブリーゼプラザ(ブリーゼタワー7-8階)
2017年12月04日
MONOist IoT Forum in 東京

モノづくり業界に特化したIoT(Internet of Things)の最新トレンドを、日本の製造業をけん引する企業の事例や最先端研究に関する講演をお届けする「MONOist IoT Forum」。2016年12月、2017年1月に東京、大阪、同年7月には名古屋で開催となり、多くの方に関心をお持ちいただきました。

第二弾として、今冬にも東京、大阪で「MONOist IoT Forum」の開催を企画する運びとなりました。スマートファクトリーを中心に昨年よりも具体的な活用事例も増え、AI(人工知能)やクラウドとのエッジデバイスとの連携や無線通信などの技術も進化してきています。一方、セキュリティや膨大なデータの活用・分析方法などIoTが浸透してきたからこそ直面する新たな課題もあります。本イベントでは、来場者の方の業務に直結する気づきや学びの場となるとともに、現場で悩む製造業従事者の皆さまへの課題解決として、製品・ソリューションを知り、理解していただく場としてご活用いただけますと幸いです。

 
主催アイティメディア株式会社 MONOist 編集部 
会場【】
2017年07月20日
MONOist IoT Forum in 名古屋
IoT(Internet of Things)やビッグデータ分析、人工知能(AI)技術などにより、産業や社会の在り方が大きく変容する「第4次産業革命」がいよいよ現実の領域に入ってきつつあります。

IoTを基盤とした技術の進化は、工場などの生産オペレーションを柔軟にするとともに、デジタルツインや予兆保全など、モノづくりの全ての工程で新たな価値を生み出そうしています。これらは将来の価値ではなく、既に現実の価値として多くの成功事例を生み出しつつあります。さらに、製品のIoT化は、「モノ売り」から「コト売り」へと、製造業のビジネスモデルそのものを変革する力を持っています。

こうした破壊的な変革の波の中で、日本の製造業はグローバル競争の中で、どこに強みを残し、どういう取り組みを進めていくべきなのでしょうか。

製造業の今後を左右するパラダイムシフトの最中に、キーパーソンに向けて最新トレンドとともに、未来の指針をお届けします。


 
主催アイティメディア株式会社 メディア事業本部 テクノロジー局 
会場【愛知県】AP名古屋.名駅
2017年06月01日
IoT時代に求められる 「スマートな電源設計」セミナー
IoT時代の入り口に差し掛かった今、電源設計技術も大きな転換期を迎えようとしています。

インターネットにつながる機器、いわゆる“IoTデバイス”の数は2020年には、200億台を超えると言われています。こうした膨大な数のIoTデバイスを動作させると、その消費電力も膨大な規模になります。したがって、デバイス1個当たりの消費電力を低減させることが重要になり、ひいては、“電源の高効率化”が欠かせません。

また膨大な数のIoT機器をいかに保守、管理するかも課題です。機器の故障予知などを行うには電源の状態監視が有効であり、電源が自ら状態を把握し、遠隔へと状態を伝える“スマートな電源”が、IoT時代の電源として注目を集めつつあります。

もちろん、機器の高性能化、多機能化はとどまらず、電源に与えられるサイズはますます小さくなっていきます。にもかかわらず、マイコンやFPGAは、製造プロセスの微細化が進み、大電流、低電圧駆動化が進むため、電源は、より大きな電力を高精度に供給しなければなりません。

このように電源は、いくつもの技術課題抱えており、電源設計現場は、技術課題をクリアする新たな技術の導入を模索しつつあります。そこで、電源設計現場のエンジニアに対し、IoT時代の電源設計の課題を解消する新たな電源デバイス/設計トレンドを紹介し、指針を示す本セミナーを企画しました。

 
主催アイティメディア株式会社 メディア事業本部 テクノロジー局 
会場【東京都】御茶ノ水ソラシティカンファレンスセンター Room C
2017年01月25日
MONOist IoT Forum【大阪】
 
主催アイティメディア株式会社 メディア事業本部 産業テクノロジー事業部 
会場【大阪府】第二吉本ビルディング
2016年12月07日
MONOist IoT Forum【東京】
 
主催アイティメディア株式会社 メディア事業本部 産業テクノロジー事業部 
会場【東京都】御茶ノ水ソラシティカンファレンスセンター sola city Hall
2016年09月07日
車載ソフトウェアセミナー2016
 
主催アイティメディア株式会社 産業テクノロジー事業部 編集統括部 
会場【東京都】御茶ノ水トライエッジカンファレンス
2016年06月10日
自動運転技術開発の最前線2016
 
主催アイティメディア株式会社 産業テクノロジー事業部 
会場【東京都】ベルサール八重洲 Room2+3
2016年06月03日
大手とベンチャーが語る 「開発スピードが生み出すオンリーワン製品」
 
主催アイティメディア株式会社 産業テクノロジー事業部 
会場【東京都】sola city Hall【EAST】 (御茶ノ水)
2016年04月12日
製造現場でのIoT活用セミナー in 名古屋
 
主催アイティメディア株式会社 産業テクノロジー事業部 
会場【愛知県】名古屋会議室 プライムセントラルタワー名古屋駅前店 第一会議室
2016年02月17日
CAE実践活用講座
 
主催アイティメディア株式会社 産業テクノロジー事業部 
会場【東京都】ベルサール八重洲 Room F
2016年01月15日
インダストリー4.0の到来は日本をどう変革するか
 
主催アイティメディア株式会社 産業テクノロジー事業部 
会場【東京都】大手町ファーストスクエアカンファレンス ROOM A
2015年12月11日
大手とベンチャーが語る「開発スピードが生み出すモノづくり力」
 
主催アイティメディア株式会社 産業テクノロジー事業部 
会場【東京都】大手町ファーストスクエアカンファレンス ROOM B+C
2015年11月27日
【CAE カレッジ】フロントローディングを実現するための設計者CAEとクラウドの活用
 
主催アイティメディア株式会社 産業テクノロジー事業部 編集統括部 
会場【東京都】ベルサール八重洲 Room D
2015年09月18日
国際競争に勝ち抜く革新的な医療機器開発に向けて
 
主催アイティメディア株式会社 産業テクノロジー事業部 
会場【東京都】朝日生命大手町ビル 5F フクラシア東京ステーション 会議室K
2015年08月26日
【CAE カレッジ】CAE最前線
 
主催アイティメディア株式会社 産業テクノロジー事業部 編集統括部 
会場【東京都】日本アイ・ビー・エム株式会社 丸の内事業所  18階「Arena」
2015年07月30日
IoT時代の自動車に求められるISO26262と車載セキュリティ
 
主催アイティメディア株式会社 産業テクノロジー事業部 編集統括部 
会場【東京都】ソラシティ カンファレンスセンター Room C
2014年08月27日
ISO26262実践トレーニング:安全コンセプトの設計とその記述法
 
主催アイティメディア株式会社 エンジニアリングメディア編集部 
会場【東京都】秋葉原 UDX ギャラリー NEXT-3
2014年06月17日
もう待っていられない! ISO26262対応をいかに進めるべきか
 
主催アイティメディア株式会社 エンジニアリングメディア編集部 
会場【東京都】ソラシティカンファレンスセンター RoomC
2014年02月26日
MONOist ゼミナール CAE カレッジ 第3回
 
主催アイティメディア株式会社 エンジニアリングメディア編集部 
会場【東京都】ゲートシティ大崎ウエストタワーB1 ゲートシティホール ホールB
2013年12月07日
MONOist ミーティング MAKERSのアイデアを具現化する!
 
主催アイティメディア株式会社 エンジニアリングメディア編集部 
会場【東京都】御茶ノ水 ソラシティ カンファレンスセンター
2013年12月03日
MONOist ゼミナール CAE カレッジ
 
主催アイティメディア株式会社 エンジニアリングメディア編集部 
会場【東京都】JPタワーホール&カンファレンス カンファレンスルームA2+A3
2013年09月11日
MONOist ゼミナール CAE カレッジ1
 
主催アイティメディア株式会社 エンジニアリングメディア編集部 
会場【東京都】ゲートシティ大崎ウエストタワーB1 ゲートシティホール ルームD
2013年08月01日
MISRA C ADC徹底解説
 
主催アイティメディア株式会社 エンジニアリングメディア編集部 
会場【東京都】ANAインターコンチネンタルホテル東京 グローリー

絞込み検索

フリーワード
カテゴリ
開催都道府県

Copyright(C) ITmedia Inc. All Rights Reserved.