こんな会議はイヤだ。それはどんな会議?

―報告と共有で9割。本来の目的である商品企画の議論をする頃には残り5分。
 「では、ディスカッションは次の会議で・・・」

―「来週の企画会議メンバーはどうしましょうか?」
 「とりあえず把握しておいてもらいたいから、AさんにBさんにCさんにDさんにEさんにFさんに・・」

―「今日は夜から大雪が予測されるから、夕方の打ち合わせは遠隔でやろう」
 「了解しました。では会議システムを使うので社に戻ります」

これは大喜利のお題と答えではない。誰しもが働いている中で、身に覚えのあるシーンではないだろうか。日本の会議には無駄が多いということがよく指摘されている。これだけ働き方変革が叫ばれているのに、未だにこんな会議を続けていて本当に大丈夫なのだろうか。

本勉強会では、元Googleで人材開発などに携わり、『世界一速く結果を出す人は、なぜ、メールを使わないのか』などの著者でもある、ピョートル氏をゲストにお招きし、意思決定の場やコミュニケーションの場として重要な位置づけをしめる日本企業の「会議」にフォーカスをあて、「会議」から見直す働き方について徹底討論する。


出演者

ピョートル・フェリークス・グジバチ 氏
(Piotr Feliks Grzywacz)

ポーランド生まれ。ドイツ、オランダ、アメリカで暮らした後、2000年に来日。2002年よりベルリッツにてグローバルビジネスソリューション部門アジアパシフィック責任者を経て、2006年よりモルガン・スタンレーにてラーニング&ディベロップメントヴァイスプレジデント、2011年よりグーグルにて、アジアパシフィックでのピープルディベロップメント、さらに2014年からは、グローバルでのラーニング・ストラテジーに携わり、人材育成と組織開発、リーダーシップ開発などの分野で活躍。著書に『0秒リーダーシップ』『世界一速く結果を出す人は、なぜ、メールを使わないのか グーグルの個人・チームで成果を上げる方法』、『ニューエリート グーグル流・新しい価値を生み出し世界を変える人たち』(2月発売予定)、『Google流 疲れない働き方 やる気が発動し続ける「休息」の取り方』(3月発売予定)。

トークセッション概要

ピョートルさん×ソフトバンク
「日本の『会議』を向上させるための『会議』」

モルガン・スタンレーやGoogleで人材開発に携わった経験を持ち、生産性やリーダーの仕事術についての著書『世界一速く結果を出す人はなぜ、メールを使わないのか』などの著者でもあるピョートル氏とソフトバンクによる特別セッション。
本セッションでは、海外含めさまざまな企業の働き方や会議を見てきたピョートル氏に、外国企業の会議と日本企業の会議における質の違いなどをお話頂きながら、そこから見えてくる会議の本来の目的、本質、そして日本企業における会議変革の必要性を問います。また、昨今ではリモートワークの必要性から会議システムなどの導入も進み始めています。しかし、いざツールを導入してはみたものの、1年後には埃をかぶったままという企業も多いのでは?「デジタル活用なくして働き方変革なし」と説くピョートル氏とソフトバンクが、会議変革に本当に必要なツールのあり方、デジタルとの親しみ方についても議論します。


プログラム

受付
15:30~16:00
 
トークセッション
16:00~17:00

今の会議に悩んでいる、会議を変えたい、ツールをうまく使いたいという方々に向けてピョートル氏とソフトバンクが対談形式でお届けします。

●ここが変だよ日本の会議
●ここが変だよ日本の会議変革、ITの使い方


パネラー:
ピョートル・フェリークス・グジバチ 氏
(Piotr Feliks Grzywacz)


ソフトバンク株式会社
ICTイノベーション本部 クラウドサービス統括部 プロダクト企画部
櫻井 尚人 氏
鈴木 真未 氏
法人事業戦略本部 戦略事業統括部 クラウド事業推進部 企画課
星山 洋介 氏

モデレーター:
ITmedia ビジネスオンライン編集部

休憩・準備
17:00~17:10


 
交流会(デモあり)
17:10~18:10

セッション出演者と読者による交流会の場です。日ごろ会議や社内コミュニケーションで悩んでいること、ゲストに聞いてみたいこと、ツールの選び方に困っていることなど、いろいろなご意見をお聞かせください! 会の中で、ソフトバンクが提供する会議システムのデモも実施します。実際にご体感ください。  

<対象>

働き方変革を担当している/検討している
経営層・マネジメント層および経営企画・人事・総務・営業など業務部門に所属されている方

<こんな企業様におすすめです>
●自社の「会議」を変えたいと考えている企業様
●リモートワーク、遠隔でのコミュニケーションを推進したい企業様
●自社のコミュ二ケーションツールが活用できていない企業様
●ビデオ会議専用端末を持っているがうまく使いきれていない企業様
●全国に複数拠点を持っている企業様

※ 協賛社の競合企業にお勤めの方、個人の方のお申し込みはお断りすることがございます。
※ 申込多数の場合、対象の方を優先させていただく場合がございます。あらかじめご了承ください。


※登壇者、タイムテーブルが変更になる場合がございます。予めご了承ください。


主催



ITmedia ビジネスオンライン


協賛



ソフトバンク株式会社