~実践的取組みから機械学習まで~
昨今の製造業界では、あらゆるモノがネットにつながる産業用IoTを駆使して生産性を高める動きが広がってきました。

本セミナーでは、創業以来一貫してフォールトトレラント(無停止)技術と製品を提供し続ける日本ストラタステクノロジーの製造業における取り組みと事例、およびパートナー様各社よりIoT時代における技術トレンドやエッジ・コンピューティングの必然性、ソリューション事例等をご説明いたします。

プログラム

13:00~ 受付開始
13:30~13:35 オープニング
13:35~14:20 日立システムズ:セッション
日立システムズ IoTビジネスへの取り組み
IoTを取り巻く動向は、産業分野を中心として加速的に広がりつつあります。本セッションでは、特に製造業におけるIoTの適用パターンと導入時の課題を明確にしつつ、最適な導入プロセスに導く日立システムズのIoTソリューションを活用事例を交え紹介します。
株式会社日立システムズ
産業・流通インフラサービス事業部 第二インフラサービス本部
第二システム部 第一グループ 主任技師
沖井 譲仁 様
14:20~15:05 シーメンス:セッション
IoT時代におけるSCADAソフトウェアの役割
あらゆる機器がつながることにより、製造業のビジネスモデルは大きく変わりつつあります。クラウドによる新たなサービスが生まれ、生産現場でのより最適化されたプロセスが期待される一方、製造業として考慮すべきセキュリティーやリアルタイム性への対策も必要です。本セッションではシーメンスが考えるIoT時代におけるエッジ・コンピューティングとしてのSCADAソフトウェアの役割についてご紹介させて頂きます。
シーメンス株式会社
デジタルファクトリー事業本部 ファクトリーオートメーション部
ビジネスディベロップメントグループ セールススペシャリスト HMI 担当
笠神 祥平 様
15:05~15:20 休憩
15:20~16:05 FogHorn Systems :セッション
産業全般(インダストリアル)におけるエッジの必然性
昨今インダストリアルIoT、デジタルツイン、工場のAI化など様々なバズワードが跋扈していますが、それらをきちんと使いこなし機能させるには何をしなくてはいけないのか、エッジというキーワードを元に1つ1つ紐解いていきたいと思います。
FogHorn Systems,
VP/GM, Head of APAC Operation
遠藤 雄太 様
16:05~16:35 日本ストラタステクノロジー:ストラタス製品紹介・デモ
ストラタス無停止ソリューションの紹介
止まらない仕組みを実現するための、ストラタスの2つのソリューション、ハードウェア方式のftServerとソフトウェア方式のeverRunを実機デモを交えてご紹介させて頂きます。
日本ストラタステクノロジー株式会社
営業本部 プリセールス技術部
16:35~16:55 Q&A/クロージング

※応募多数の場合、製造業に関わる方を優先し、
 同業他社様をお断りする場合がございます。予めご了承ください。
※セミナー内容は予告なく変更になる場合があります。予めご了承ください。