【定員のため申込受付は終了いたしました】

「なぜ、あいつはいつまでたっても仕事に対して他人ごとなのか」「言われたことしかやらないのはなぜなのか」――。

企業にとって「今いる社員のやる気をいかに引き出すか」が喫緊の課題となっています。人材不足が深刻化し、優良な人材の確保が難しくなっている今、既存の社員の力をいかにして最大化するかが企業の成長の鍵を握るからです。

自ら考え、成長する自走する社員が育つのはどんな環境なのか、組織編成やチーム内のコミュニケーションをどう変えていけばいいのか、ミッションやビジョンをどのように策定し、現場に落としていけばいいのか――。持続的な成長を続けるために試行錯誤している企業のトップが、そのノウハウを伝授します。従業員が100人を超え、さらなるビジネスの飛躍に従業員の真の協力が欠かせない企業様に必聴のセミナーです。

Guest Speakers

井手 直行 氏 株式会社ヤッホーブルーイング 代表取締役社長

長野 慎 氏 内海産業株式会社 代表取締役社長

石原 洋介 氏 株式会社Phone Appli 代表取締役社長

プログラム

13:30~13:35
開演挨拶
基調講演13:35~14:25
よなよなエール流 熱狂を生むチームづくり
一人ひとりのスタッフが個性を活かして活躍することが、企業成長の原動力となる。 創業以来8年連続赤字の危機的状況から、13年連続増収増益・国内クラフトビールNo.1に至るまでの軌跡について、「チーム作り」や「コミュニケーション」といった側面から事例を交えてお伝えする。

井手 直行 氏
株式会社ヤッホーブルーイング
代表取締役社長
セッション14:25~15:05
『働き方改革』のその先へ 働きがいのある会社の創り方
セールスフォース・ドットコム事例
働き方改革が世間で叫ばれる中、「従業員エンゲージメント」という考え方が脚光を浴びています。本セッションでは、Vorkersが発表した「働きがいのある会社ランキング2018」で第1位*に、Great Place to Work Instituteが国内で実施した調査において、2018年度の「働きがいのある会社」で第4位**に選出されたセールスフォース・ドットコムより、自社がどうやって生産性を向上して社員のやりがいを生み出し、従業員エンゲージメントを高めているかを具体的な手段を交えご紹介します。

*出典1:Vokers「働きがいのある企業ランキング2018
**出典2:Great Place to Work Institute「2018年版日本における働きがいのある会社ランキング

伊藤 哲志 氏
株式会社セールスフォース・ドットコム
プロダクトマーケティング
シニアマネージャー

三平 久喜 氏
株式会社セールスフォース・ドットコム
インサイドセールス本部 コマーシャル事業部
マネージャー
株式会社セールスフォース・ドットコム
休憩15:05~15:15
パネルディスカッション15:15~16:25
STOP! 名ばかり働き方改革

■ セッション1
「褒め活」「ミッションアワード」 内海産業流“エンパワーメント”への挑戦
1972年の設立来さまざまな企業の「ご販売のお手伝い」を行ってきた内海産業。近年「100億の壁」「人財の定着・共育」を課題としてきた同社は、ビジョン「“購買促進”を、日本の常識に。」を掲げ、改革に挑んでいます。
IT×ドラッカーによる「エンパワーメントな会社づくり」とは?
その取組と現状をご報告致します。
長野 慎 氏
内海産業株式会社
代表取締役社長
内海産業 株式会社
■ セッション2
イノベーション&モチベーションワークスタイルをめざした働き方改革
弊社は今までの成長過程において、さまざまな壁にぶつかってまいりました。コミュニケーション不足やオフィス環境の悪化を打破するために、今年2月に新しいオフィスに移転し、社員のやる気を引き出すためのSalesforce式目標管理や今流行りの1on1ミーティングを実施するなどして、コミュニケーション改革を進めています。
石原 洋介 氏
株式会社Phone Appli
代表取締役社長
株式会社Phone Appli
■ パネルディスカッション
社員の「働きがい」の源泉とは何か
パネリスト:
長野 慎 氏
内海産業株式会社
代表取締役社長

石原 洋介 氏
株式会社Phone Appli
代表取締役社長

鈴木 淳一 氏
株式会社セールスフォース・ドットコム
インサイドセールス本部 コマーシャル事業部/
スタートアップ戦略部
事業部長

ファシリテーター:
ITmediaエンタープライズ 編集部

※ 講演内容、登壇者が変更になる場合がございます。
※ タイムテーブルは、予告なく変更させていただく場合がございます。

対象者

中小企業経営層/CEO/CIO/事業部門長・課長/経営企画部長・課長/情報システム部門長・課長 など

※協賛企業の競合企業にお勤めの方、個人の方のお申込みはお断りすることがございます。
※お申込み多数の場合、対象の方を優先させていただく場合がございます。あらかじめご了承ください。