1990年以降インターネットの普及に伴い社会の変革は急速なスピードで進んでいます。携帯電話がスマートフォンに置き換わり、電話から多機能端末に進化し、自動車は自動運転やコネクテッドカーなど100年に一度の変革と言われ、エレクトロニクス製品はその中核となってきています。またこのITによる変革は最終製品だけではなく、インダストリー4.0やスマート工場など生産エリアにも大きく影響を及ぼしてきています。

これらのテクノロジーのトレンドに乗り遅れることなくそれらを先行して活用することは、エレクトロニクス業界にとってビジネスを継続的に成功に導くための重要な鍵となるでしょう。そして、このような状況において最新技術を短期間に取り込み、卓越した新製品開発を早期に立ち上げるためには、業界のベストプラクティスをベースに実績のあるソリューションを自社の目標に合わせて選択的に導入し、それらを接続することが成功への最短の経路となります。

本セミナーでは、このようなトレンドに早期に追従し、既に成果を出されているお客様の事例や、これからの製品開発に必要となるシーメンスの革新的でオープンなソリューションなど、新製品を短期間に低コストで開発しタイムリーに市場に投入するための情報をご紹介させていただきます。

皆様のご参加をお待ち申し上げております。



対象

電気/電子・産業用・事務用機器製造業に従事している方、製造業のエンジニアリングに従事している方

※ お申し込みが定員を超える場合には抽選とさせていただく場合がございます。
※ 主催企業の同業他社の方、 IT関連企業の方からのお申し込みは、お断りさせていただく場合がございます。
※ 当イベントは法人のお客様対象となっております。個人のお客様からのお申し込みは受け付けておりません。
※ 本イベントは、対象となるお客様を優先させて頂くため、すべてのお客様のご要望にお応えできない可能性もありますことをご了承ください。