「働き方改革」の中でも取り上げられることの多い労働時間の削減。一部の企業では経理や営業事務、窓口業務など定型作業の多いバックオフィス業務の効率化のためにRPAやAIといったテクノロジーを導入し始めていますが、導入後の運用が思い通りに進まないケースも多くあります。

そのような企業でネックとなっているのがバックオフィス業務で大量に発生する「紙の書類」です。RPAやAIで業務を自動化するにはこれらの紙の書類の中に含まれる情報を手作業やOCR製品などによってデータ化する必要があります。

本セミナーでは、業務効率化の妨げとなる「紙の書類」の電子化・データ化を軸に、働き方改革に繋がる業務自動化の実現方法についてのヒントや、実機を操作していただき、帳票電子活用ソリューション SPAをご体験いただけます。

プログラム

14:00~ 開場
14:30~15:00 製品紹介
「SPA」および、「SVF」製品概要をご紹介します
15:00~15:40 ペーパレス化で働き方改革とは
帳票電子活用ソリューション「SPA」活用事例などをご紹介します
15:40~15:50 質疑応答
16:00~17:20 ハンズオン 帳票電子活用ソリューション「SPA」
本セッションでは、実際にPCを使い「SPA」製品のユーザービリティをご体験いただきます。
※本ハンズオンは、文書管理にまつわる操作を予定しております。(OCR機能については次回以降を予定)
17:20~17:30 質疑応答