「ちゃんと動くの?」「性能は出せるの?」――不安が「安心」「自信」に変わる60分
“今さら聞けない、今こそ聞きたい” SIerも、ユーザー企業も、 「HCI再入門」

このセミナーで分かること

  • 本当に仮想環境の運用がラクになるの?
  • SDSって本当に大丈夫なの?
  • ユーザー企業からHCIでよく相談されるポイントって?
  • 設計・導入・保守・サポートはココをチェック
  • HCIに対する「よくある不安、ワースト4」って?

ビジネスとITが直結している今、インフラ運用には一層のコスト効率、スピード、柔軟性が求められています。しかし多くの企業では、インフラ運用担当者は日々、大量・煩雑な業務に追われているのが現実です。

@IT読者調査でも「仮想環境の運用管理に手間がかかる」「性能の担保が難しい」といった声が常に上位に入る他、「スキル・人材不足」に悩む声も。しかし「コスト削減せよ」「効率向上せよ」といった経営要求は強まるばかり……「人もスキルも限られている中で、一体どうすればいいの?」というのが、多くの情シスの悩みではないでしょうか。

そんな中、 「悩み」を解消できるプラットフォームとして急速に企業導入が伸びているHCI。しかし評判は良いものの、「本当にちゃんと動くの?」「性能を出せるの?」「隣がうまくいったからって…」と不安を感じているSIerやユーザー企業が多いのも事実。そこで本セミナーでは、VMwareとNECをゲストに招き、 基礎から最新情報、事例まで、“国内企業の実情”に寄り添ってHCIを分かりやすく解説。不安が「使う安心」「扱う自信」に変わる必見の60分です。

Guest Speaker

株式会社ノークリサーチ シニアアナリスト 岩上 由高 氏 早稲田大学大学院理工学研究科数理科学専攻卒業、ITアナリスト歴11年目。ジャストシステム、ソニーグローバルソリューションズおよびITベンチャー企業数社にて十数年に渡ってシステム開発/運用、プロダクトマネージャ、CTOなどの経験を積む。そこで培った知見とユーザ企業とIT企業の双方における人脈を生かしながら、幅広いIT活用分野における市場調査とコンサルティングに従事。

ヴイエムウェア株式会社 ソリューションビジネス本部 ハイパーコンバージドインフラ
グループリーダー、シニア プロダクト スペシャリスト
望月 一平 氏

日本電気株式会社 プラットフォームソリューション事業部 プラットフォームソリューション企画グループ 猿田 智広 氏

日本電気株式会社 クラウドプラットフォーム事業部 IT基盤統括部 エキスパート 櫛田 慎哉 氏

@IT編集長 内野 宏信

対象者

SIer、および企業情報システム部門の企画担当者、運用管理者
社内情報システムの運用・方針策定する立場の方など

※協賛企業の競合企業にお勤めの方、個人の方のお申込みはお断りすることがございます。

視聴方法

事前登録制
お申込みいただいた方にのみ視聴方法のご案内をご登録のメールアドレス宛にお送りいたします。


Web セミナーの視聴に関するFAQ

Web セミナーの視聴にあたってご不明な点がございましたら、こちらのFAQをご確認ください。