デジタル化と多様化が進むグローバル企業に日本企業はどうやって追いつくのか?

米中貿易摩擦によって中国の経済成長に急ブレーキが掛かり、日本企業の業績見通しにも暗い影を落としている中、経済統合が進むASEANや相次いで発効したTPP11、日本・EU経済連携協定による自由貿易圏をどう攻略すべきか、それこそが日本企業にとって成長戦略の柱となりつつあります。

ASEAN、環太平洋、および欧州という、いずれも魅力にあふれる巨大な市場ですが、一筋縄ではいかないのは言うまでもありません。自由化に伴い競争が激しさを増しているほか、想像を超える、日本を遥かに上回る急速なデジタル化で市場も様変わりしようとしています。また、巨大市場といっても一様ではなく、実際には文化や経済状況、税制なども異なる国の集合体でもあり、難しい市場とも言えます。

本セミナーでは、シンガポールを拠点に日本企業のアジア戦略を支援しているローランド・ベルガー アジアジャパンデスクの山邉圭介シニアパートナーをお招きし、グローバルビジネスの現状や、歴史的な関係性を踏まえても日本企業の強みを生かして戦えるASEAN市場攻略の勘所を議論していきます。

セミナーの見どころ

・日欧米をはじめ世界34か国で展開し、「Industry 4.0」をけん引している、経営戦略コンサル ローランド・ベルガーにグローバルビジネスの現状が聞ける。
・日本企業の強みを生かしたASEAN攻略法が分かる。
・急速にデジタル化が進むASEAN市場の最新動向と事例の紹介。

Guest Speaker

【基調講演】
株式会社ローランド・ベルガー
シニアパートナーアジアジャパンデスク統括
山邉 圭介 氏

一橋大学商学部卒業後、国内系コンサルティング・ファームを経て、ローランド・ベルガーに参画。
自動車、部品、建設・住宅、航空、消費財、など幅広い業界において、営業・マーケティング戦略、ブランド戦略、グローバル戦略、事業再生戦略の立案・実行支援に豊富な経験を持つ。近年は、新興国戦略の分野で数多くのプロジェクトを手がける。アジア・ジャパン・デスク担当。

対象者

一般事業会社および官公庁団体における、経営層/CEO/CIO/事業部門長・課長/経営企画部長・課長/情報システム部門長・課長 など

※協賛企業の競合企業にお勤めの方、個人の方のお申込みはお断りすることがございます。
※お申込み多数の場合、対象の方を優先させていただく場合がございます。あらかじめご了承ください。

豪華特典

懇親会にご参加の方には抽選でSurface Proを1名様にプレゼントします。懇親会はヒルトン東京の本格的ビュッフェとお飲物をご用意しておりますので、ぜひご参加ください。

プログラム

13:00~13:30
受付
開会挨拶13:30~13:35
開会挨拶

浅井 英二

アイティメディア株式会社
エグゼクティブエディター

基調講演13:35~14:25
保護主義台頭で見直しを迫られるグローバルビジネス、ASEAN市場の魅力と勝てる戦略

シンガポールを拠点にローランド・ベルガーのアジアジャパンデスクを統括する山邉圭介シニアパートナーが、グローバルビジネスの現状や、歴史的な関係性を踏まえても日本企業の強みを生かして戦えるASEAN市場攻略の勘所を、具体的な事例を挙げながら、またデジタル化やシェアリングエコノミーの動向など最新の情報も交えながら、ご紹介します。

山邉 圭介 氏

株式会社ローランド・ベルガー
シニアパートナーアジアジャパンデスク統括

協賛社挨拶14:25~14:35
協賛社挨拶

染谷 徹夫 氏

エヌ・ティ・ティ・コミュニケーションズ株式会社
第五営業本部
第三営業部門
部門長

セッション114:35~15:15
デジタル時代のマイクロソフトプラットフォーム戦略とビジネスアプリケーション

デジタルディスラプションはすべての企業に対して変革を余儀なくさせています。この変革における最重要事項は、顧客との関わり方やビジネスプロセスにおけるデータとインテリジェンスの活用を再構築することです。デジタル変革に向けたマイクロソフトのビジネスアプリケーションのビジョンと価値についてご紹介します。

野村 圭太 氏

日本マイクロソフト株式会社
パートナー事業本部
ビジネスアプリケーション推進本部
部長

休憩15:15~15:30
セッション215:30~16:10
グローバル企業におけるエンタープライズデジタルトランスフォーメーションの活用事例

SAP2025年問題も控え、グローバル製造企業では、海外販社等で次世代プラットフォームを導入し、積極的に活用するケースが出てきています。当社はその構築事例について導入に際してのメリットや考慮点も含め、具体的な活用事例をご紹介いたします。

アルムガム ヴァリナヤガム 氏

インフォシス リミテッド
インダストリープリンシパル

セッション316:10~17:00
企業のDXを実現するためのデータ流通プラットフォームとは

企業がデジタルトランスフォーメーション(DX)を推進していくために、分散化された多種多様な膨大なデータから価値を創出し、ビジネスの効率化や変革、新たな収益源としてのビジネス創出が求められています。本セッションでは、
NTT ComのDXの取り組みを紹介するとともに、企業のDXを支援する「データ流通プラットフォーム」について、解説します。

林 雅之 氏

エヌ・ティ・ティ・コミュニケーションズ株式会社
クラウドサービス部
エバンジェリスト

17:00~18:00
懇親会

懇親会にご参加の方には抽選でSurface Proをプレゼントします。ヒルトン東京の本格的ビュッフェとお飲物をご用意しております。
講師や参加者との情報交換の場として、ぜひ気軽にご参加ください。

※ 講演内容、登壇者が変更になる場合がございます。
※ タイムテーブルは、予告なく変更させていただく場合がございます。