産業IoT・スマートシティなど、さまざまな「モノ」が有機的に連携し、「コネクテッド」なデジタル技術による新たなビジネス創造に向けた潮流は止まることがありません。工場IoTは我が国のモノづくりを大きく進化させ、またスマートシティの広がりは、我々の生活の質を高めつつ、継続的な経済発展への大きな期待が持たれます。しかしながらこの「コネクテッド・インダストリー」の発展には同時に、連携されたデジタル資産を高い健全性のもと運用していくための新たな施策が求められています。このセミナーでは、安全・安心なスマートファクトリ /スマートシティ実現のための「ベストプラクティス」を業界をリードする先進的な事例を交えご紹介させて頂きます。

Speaker

独立行政法人情報処理推進機構(IPA)
産業サイバーセキュリティセンター
サイバー技術研究室 専門委員
佐々木弘志 氏

CIP/IoTセキュリティの文化醸成をミッションとしている。
 ・産業制御システム開発者(14年)
 ・マカフィー株式会社 産業制御システムセキュリティのコンサルタント(6年~)
講演、執筆多数。
※2016年より、経済産業省の非常勤アドバイザー 情報セキュリティ対策専門官として活動。

[主な実績]
・独立行政法人 情報処理推進機構(IPA) 産業サイバーセキュリティセンター
 - サイバー技術研究室専門委員 および 事業者向けカリキュラムの講師担当(2017-)
・内閣サイバーセキュリティセンター「EU諸国及び米国における情報共有体制」(2016)
・経済産業省 電力業界セキュリティ政策に関するヒアリング調査(米国・欧州)
 - 平成27年度電気施設保安制度等検討調査(電気設備技術基準国際化調査)(2014)
 - 平成26年度電気施設技術基準国際化調査(電気設備)(2015)
・名古屋工業大学 制御系セキュリティワークショップ共催(2015-2016)

対象者

製造業・不動産/ビル管理業の企業経営層、経営企画部門、工場長、生産技術部門長、生産技術部門、情報システム部門ご担当者

※個人の方のお申込みはお断りすることがございます。
※お申込み多数の場合、抽選とさせていただく場合がございます。あらかじめご了承ください。

プログラム

セッション113:00~13:20
「産業基盤システムセキュリティの新しい世界基準:SCADAfenceが実現する世界とは」

国内上陸を果たしたSCADAfence社イスラエル本社のCEO、エルアド ベン・メイルより同社の戦略についてお話させて頂きます。

SCADAfence イスラエル本社
CEO
エルアド ベン・メイル

基調講演13:20~14:05
「産業サイバーセキュリティの脅威と対策動向(仮)」

独立行政法人情報処理推進機構(IPA)
産業サイバーセキュリティセンター サイバー技術研究室
専門委員
佐々木 弘志 氏

セッション214:05~15:00
「安全・安心なスマートファクトリ/スマートシティ実現のための「ベストプラクティス」とは」

SCADAfence社イスラエル本社のCTO、オファー・シャケッド及び国内事業責任者の垣貫 己代治より、インダストリー4.0時代の競争力強化を支えるSCADAfenceが世界で培ったベストプラクティスを海外先進事例及びデモンストレーションを交え紹介します。

SCADAfence イスラエル本社
CTO
オファー・シャケッド

SCADAfence (Japan)
国内事業責任者
垣貫 己代治

休憩15:00~15:15
セッション315:15~16:15
【乞うご期待!】国内パートナー様より各社のソリューションのご紹介を頂きます。

近日公開予定

セッション416:15~17:45
【乞うご期待!】国内先進企業様よりスマートファクトリー・スマートシティ実現のための戦略のお話を頂きます。

近日公開予定

※ 講演内容、登壇者が変更になる場合がございます。
※ タイムテーブルは、予告なく変更させていただく場合がございます。