製造業のオリンパスが手掛ける、新たな「価値向上」の一手とは?

モノづくり業界に特化したIoT(Internet of Things)の最新トレンドを、日本の製造業をけん引する企業の事例や最先端研究に関する講演としてお届けする「MONOist IoT Forum」。2019年のMONOist IoT Forumは福岡と名古屋からスタートします。

IoT技術はスマートファクトリーを中心に具体的な事例も増え、AIやクラウド・エッジデバイス連携などの技術も進化してきています。一方、セキュリティや膨大なデータの活用・分析方法などの課題も表面化しています。またIoT技術を活用した「製造業のサービス化」も今後の指針として大きな話題となっています。

本イベントは来場者の方の業務に直結する気づきや学びの場となるとともに、製造業従事者の皆さまへの課題解決として製品・ソリューションを知り、理解していただく場としてもご活用いただけますと幸いです。


Guest Speakers


【福岡・名古屋
 ランチセッション】
岡 実 氏

オムロン株式会社
日本OPC協議会
マーケティング部会 部会長


【福岡 特別講演1】
住田 光世 氏

経済産業省
製造産業局
ものづくり政策審議室
課長補佐


【福岡 特別講演2】
相澤 光俊 氏

オリンパス株式会社
カスタマーソリューション開発
グローバル ヴァイスプレジデント

対象者

製造業の企業経営層、経営企画部門、工場長、生産技術部門長、生産技術部門、製造現場でのIoT導入に関わるエンジニア
※本セミナーは上記の方々を対象としております。協賛社の競合他社にあたる企業様のご参加はご遠慮いただいております。
※申込多数の場合、対象の方を優先させていただく場合がございます。あらかじめご了承ください。