一見してデジタルテクノロジーとは縁遠いとみられている物流業界で今、ディスラプティブな変革が進行しています。輸送の機械化、荷役の自動化、そして管理・処理のシステム化に次ぐ第4の革新、すなわち「ロジスティクス4.0」とも呼べる革新の本質は、「脱労働集約」「装置産業化」にあります。

その破壊的なイノベーションは、日本の社会が抱える大きな課題である生産年齢人口の減少を解決してくれる一方、GAFAによって国内市場が席巻されたように、テクノロジーに長けたグローバルなデジタル企業を呼び込み、既存の事業者にとってはこれまでのやり方では立ち行かなくなるという危うさもはらんでいます。

ITmedia エグゼクティブ勉強会では、この春、「ロジスティクス4.0」を上梓したローランド・ベルガーの小野塚征志プリンシパルをお招きし、既存の物流事業者のみならず、製造や流通など、より多くの日本企業にとってアキレス腱となりかねない一方、品質に裏打ちされた日本モデルを武器にグローバルで戦う千載一遇のビジネス機会ともなる物流/サプライチェーンについて、どう取り組んでいけばいいのか、議論を進めていきます。

特別ゲストプロフィール

株式会社ローランド・ベルガー パートナー 小野塚 征志 氏 慶應義塾大学大学院政策・メディア研究科修了後、富士総合研究所、みずほ情報総研を経て現職。ロジスティクス/サプライチェーン分野を中心に、長期ビジョン、経営計画、成長戦略、新規事業開発、M&A戦略、事業再構築、構造改革等をはじめとする多様なコンサルティングサービスを展開。

対象者

一般事業会社および官公庁団体における、経営層/CEO/CIO/事業部門長・課長/経営企画部長・課長/情報システム部門長・課長など
※ 協賛企業の競合企業にお勤めの方、個人の方のお申込みはお断りすることがございます。
※ お申込み多数の場合、対象の方を優先させていただく場合がございます。あらかじめご了承ください。

プログラム

18:30~18:35
開会挨拶
開会挨拶

18:35~19:25
基調講演
ロジスティクス4.0――物流の創造的革新

日本の宅配は世界に誇れる素晴らしいがサービスだが、物流業界でこれから起ころうとしているゲームチェンジへの危機感はあまり感じられない。ロジスティクス
4.0の「脱労働集約」「装置産業化」がもたらす破壊と創造による非連続な成長は、日本企業が次のGAFAになる絶好の機会でもあるし、同時に海外勢に席巻される危機もはらんでいる。

株式会社ローランド・ベルガー
パートナー
小野塚 征志 氏

19:25~19:55
セッション
インテリジェント・サプライチェーンへの新戦略

グローバルにビジネスを展開する企業は、サプライチェーン変革として、ヒト、モノ、システムを統合したインテリジェントなデジタル・プラットフォームを構築し、調達から物流にまで拡張されたエコシステム全体の「見える化」を実現することで、ビジネスプロセスの最適化を図り、企業競争力を高めています。世界中の主要企業の大規模なサプライチェーン変革を長年支え続けたオープンテキストの実経験に基づき、テクノロジーとマーケットの最新動向から導き出された、グローバルな競争に勝ち抜くためのサプライチェーンの新たな“戦略的必須要素”について、詳しく具体的に解説いたします。

オープンテキスト株式会社
ソリューションコンサルティング本部 シニアマネージャー
木村 一仁 氏

19:55~20:20
情報交換会
情報交換会

軽食とお飲物をご用意しております。
講師や参加者との情報交換の場として、ぜひ気軽にご参加ください。

※ 登壇者、タイムテーブルが変更になる場合がございます。予めご了承ください。