HPE GreenLake Summit 2019秋
HPEのオンプレクラウドサービスでIT変革を実現

2019年6月、ラスベガスで開催された『HPE Discover 2019 Las Vegas』にて、HPEは2022年までに提供する製品すべてをas-a-Servicesで提供すると発表しました。その中核となるのは、HPEの提供するコンサンプションサービス『HPE GreenLake』です。DXの推進にコンサンプションモデルが必要不可欠であることには、既に議論の余地はありません。HPEは『HPE GreenLake』を中核とし、企業のIT変革の実現を強力に支援します。

本セミナーでは、本年度のDiscoverで発表された『HPE GreenLake』の今後の戦略を共有し、特にその中での「ミッドマーケットの新サービス展開」とハイブリッドクラウド環境を支援する「コロケーションサービスとHPE GreenLake」に焦点を当てご説明します。また、『HPE GreenLake』が日本国内のお客様のIT変革をどのように実現してきたか、事例を交え、有識者と共にパネルセッション形式でご説明します。

事業規模に関わらず、効率良くIT革新を推進されたい全てのお客様に有益な内容となっています。ぜひこの機会をご活用ください。

Guest Speakers

対象者

経営企画部門、情報システム部門・システム企画部門で、IT購入の意思決定に関わる方
※ 1社あたり2名までのご参加でお願いできますと幸いです。
※ 主催社の競合となる企業からのお申込みはご遠慮ください。