5GやIoTといった、いわゆるデジタルテクノロジーがビジネスや生活の隅々まで浸透する中、それらを駆使して新たな製品やサービスを迅速に提供しようという取り組みがさまざまな企業で始まっています。いわゆる「デジタル変革」(DX)へのチャレンジです。

DXはデジタルテクノロジーの活用という側面ばかりが注目されていますが、その本質は、顧客起点でこれまでのビジネスを見直し、アジャイルな組織への変革や外部とのオープンイノベーションによって、スピーディーに彼らの期待に応えていく取り組みと言っていいでしょう。つまり、DX実現のために本当に欠かせないのは、顧客やパートナーとの「つながり」です。

ITmedia エグゼクティブフォーラムでは、ファーストリテイリングとRIZAPグループという、どちらも急成長を遂げた両社でCIOを務め、情報システム部門の立場から変革を牽引した岡田章二氏をお招きし、両社におけるDXの取り組みをご紹介いただくとともに、顧客に寄り添うためのアプローチとしてビジネス版LINEを活用した、顧客とのコミュニケーション変革についても議論を進めていきます。

また、特別講演には、シンギュラリティ・ユニバーシティの卒業生からなるエクスポネンシャルジャパンで代表を務める齋藤和紀氏をお招きし、テクノロジーが幾何級数的に進化し、そのスピードが無限大になる「シンギュラリティ時代」に企業はどう組織を変革し、人はどんな思考・発想で動くべきか、さらに議論を深めていきます。

Guest Speakers

ISENSE株式会社 代表取締役 岡田 章二 氏 エンジニアとしてキャリアをスタートし、システムで成果を上げるには業務とITの両方をやらなければいけないと決心し、まだ黎明期のユニクロに入社、グローバル企業になるまでの24年間にわたり業務改革とシステム化を推進。日本初SPAのビジネスモデルのシステムを構築したのちEC立ち上げやグローバル経営を行うための仕組みを構築。2016年にRIZAPグループの役員に就任し、同社のデジタル化を推進やジーンズメイトの再生を担当。
情報テクノロジーを企業経営に活かす事を事業目的に、令和元年 ISENSE 起業

※CIO of The Year 2007 特別賞
※IT Japan Award 2018 特別賞


エクスポネンシャル・ジャパン株式会社 代表取締役COO 齋藤 和紀 氏 桐蔭学園高校卒、早稲田大学人間科学部卒、同大学院ファイナンス研究科修了。シンギュラリティ大学エグゼクティブプログラム修了。2017年からシンギュラリティ大学グローバルインパクトチャレンジを主催。金融庁職員、石油化学メーカーの経理部長をへた後、ベンチャー支援に従事。
経営者に寄り添い、シリコンバレーの投資家・大企業からの資金調達をリードするなど、成長期にあるベンチャーや過渡期にある企業を支えつつ、自らも経営者としてさまざまなチャレンジを仕掛ける。エクスポネンシャル・ジャパン共同代表、Spectee社CFO、iROBOTICS社CFO、 エン・ジャパン社社外取締役 など。
主な著書「シンギュラリティ・ビジネス」(幻冬舎)「エクスポネンシャル思考」 (大和書房)

対象者

ユーザー企業および官公庁団体における、経営層/CEO/CIO/事業部門長・課長/経営企画部長・課長/情報システム部門長・課長など
※ IT関連企業、協賛企業の競合企業にお勤めの方、個人の方のお申込みは、お断りすることがございます。
※ お申込み多数の場合、対象の方を優先させていただく場合がございます。あらかじめご了承ください。

プログラム

14:00~14:05
開会挨拶
開会挨拶

ITmedia エグゼクティブ編集部
エグゼクティブプロデューサー
浅井 英二

14:05~14:50
オープニング
セッション
オープニングセッション

ISENSE株式会社
代表取締役
岡田 章二 氏

14:50~15:25
ソリューション
セッション
企業変革を実現する組織づくりに!ビジネス版LINEの利活用

DXの成否はいままでの組織のあり方に捉われずに、組織開発や人材育成の問題を解決していく必要があります。新しい文化、組織づくりを実現するために、有償版ビジネスチャットNo.1の「LINE WORKS」を導入した企業が実践した取り組みについてご紹介いたします。

ワークスモバイルジャパン株式会社
代表取締役社長
石黒 豊 氏

15:25~15:35 ~コーヒーブレイク~
15:35~16:10
テクニカル
セッション
権限移譲こそがアジャイルな組織の鍵
~真に自律的な組織へ変わるために~

開設から1年余りが経過し、約250社の企業のDXへの挑戦に向き合ってきた
KDDI DIGITAL GATE。その中でも多くの企業が直面している組織変革の壁について、開発手法だけでなく、真にアジャイルな組織・マインドへ変わっていくために、今マネージメント層に求められる取り組みをお話します。

KDDI株式会社
経営戦略本部 次世代基盤整備室 KDDI DIGITAL GATE センター長
山根 隆行 氏

16:10~16:55
特別セッション
シンギュラリティビジネス――デジタルディスラプションを勝ち抜く企業の条件

未来学者のレイ・カーツワイルはその著書「The Singularity Is Near」の中で、科学技術の進化速度が無限大になる「シンギュラリティ」が2045年に到来し、人類は機械との統合によってその限界を超越する文明を築いていくことになると予言しています。人は未知の変化に対して否定的な見方をしがちですが、指数関数的な進化は、われわれの予想を超えて、爆発的な変貌をもたらすはずです。科学技術が指数関数的な進化を遂げるとき、企業のリーダーはどのように思考・発想し、どのようにその組織を変革していけばいいのでしょうか。

エクスポネンシャル・ジャパン株式会社
代表取締役COO
齋藤 和紀 氏

16:55~17:00 ~休憩~
17:00~18:00
情報交換会
情報交換会

軽食とお飲物をご用意しております。
講師や参加者との情報交換の場として、ぜひ気軽にご参加ください。

※ 登壇者、タイムテーブルが変更になる場合がございます。予めご了承ください。