ITIL(R)を活用したITサービスマネジメントの実践とIT全般統制への対応は表裏一体の活動であり、そのことを正確に理解し行動することが、効果・効率的なITIL(R)準拠の運用及びIT統制を行うためには重要です。本セミナーでは、概論としての事例ではなく、NRI Senju Familyの導入を含めた「具体的」な事例の紹介を通じて、自社の環境文化に合ったITIL(R)準拠の運用及びIT統制へのヒントをご紹介いたします。

開催概要

タイトル 第3回 IT全般統制対応実践セミナー 具体的事例から学ぶITILとIT統制
~統制を意識したITサービスマネジメントの高度化~
参加費 無料
主催 株式会社野村総合研究所 
協力 アイティメディアイベント運営事務局 

東京会場概要

日時 2008年 7月11日(金) 14:00~16:25
会場 東京ステーションコンファレンス サピアタワー 5F 501  >>地図
定員 150名※定員に達し次第締め切らせていただきます

大阪会場概要

日時 2008年 7月4日(金) 14:00~16:25
会場 ハービスENT オフィスタワー9階 1+2+3  >>地図
定員 100名※定員に達し次第締め切らせていただきます


λĺޤ

プログラム

14:00

14:10
ご挨拶

株式会社野村総合研究所
システムマネジメント事業本部  千手事業部 
事業部長  渡辺 浩之
14:10

14:55

セッション1

『ITサービスマネジメントの高度化に向けて』

企業経営におけるITの重要性が飛躍的に高まる中、その事業への貢献価値を向上させる事が課題となっています。企業のIT部門には、情報システムを「つくる」だけではなく、「つかう」・「まわす」ことにこだわった情報化運営が求められています。
情報システムを、事業を支える基盤として永続的に且つ有効に活用するためには、企業活動の実態に合わせて活用できるように捉え直す必要があります。情報システムを「ITサービス」として再定義し、その全体のライフサイクルを通じてQCDを維持・向上させるためのITサービスマネジメントの活動を実践することが重要となるのです。
本講演では、2007年5月にリリースされたITIL(R) Ver.3の内容をもとに、ITサービスのライフサイクル全体を通じたマネジメントの実践方法について解説します。
   
講演者:
株式会社野村総合研究所
システムコンサルティング本部 産業ITマネジメントコンサルティング部 
主任システムコンサルタント 遠藤 正秀
14:55

15:05
休憩
15:05

15:40

セッション2

『NRIのITIL(R)とIT統制の「具体的」事例紹介
~統制のポイントは細部にあり~』


効果・効率的なITIL(R)準拠の運用及びIT全般統制を行うためには、細部を如何に拘るかで決まります。概論としての事例ではなく、Senju Familyの導入を含めた「具体的」な事例の紹介を通じて、細部を如何に拘ることへの重要性についてお話し致します。

講演者:
株式会社野村総合研究所
システムマネジメント事業本部  千手事業部
副主任コンサルタント 應和 周一
15:40

16:25

セッション3

『ITILツール活用への道 ;^_^
三菱商事におけるITサービスマネジメント適用事例 』


ITサービスマネジメントの実践することになった背景やSenju Family導入の経緯のご紹介から、抱えていた課題を解決していくための手法についてご紹介いたします。

講演者:
三菱商事株式会社
生活産業グループ 情報システム室
IT管理チームリーダー 藤阪 誠 氏

※内容は予告なく変更する場合があります。
※競合企業様のご来場はお断りする場合がございます。あらかじめご了承ください。


λĺޤ


【お問い合わせ先】
アイティメディア株式会社 イベント運営事務局
Mail:event@ml.itmedia.co.jp
Tel:03-5293-2623

 
主催



協力
アイティメディア イベント運営事務局