セキュリティとは、社員の活動を「目に見える」ようにすることから始まります。そして、専門知識を必要としない「目に見える」安全の仕組み作りが必要です。そもそも情報の流れが見えていれば、どこから漏えいが起きたのか、どこから漏えいが起きそうなのかを判断できるのではないでしょうか。

 本セミナーでは「可視化」をキーワードに、安全性を高めつつ、社員の活動を阻害せずに情報漏えい対策を実現する方法について、各社のソリューションを交えて解説します。企業活動を“ジャマしない”新しいセキュリティの形を手に入れましょう。

開催概要

タイトル @IT 情報漏えい対策セミナー
いま知っておきたい「可視化」志向のセキュリティ対策
日時 2010年6月18日(金) 13:00~18:00 (受付 12:30~)
会場 大手町ファーストスクエア カンファレンス >>地図
・東京メトロ千代田線・東西線・丸ノ内線・半蔵門線、都営三田線
 「大手町駅」 C8・C11・C12出口直結
・JR山手線・京浜東北線 「東京駅」 丸ノ内北口から徒歩約5分
定員 150名 ※定員になり次第、締め切らせていただきます
参加費 無料
主催 アイティメディア株式会社 @IT編集部
協賛 NRIセキュアテクノロジーズ株式会社
デジタルアーツ株式会社
トレンドマイクロ株式会社
日本ベリサイン株式会社
(50音順)

※講演タイトルや講演内容、登壇者が変更になる場合がございます。あらかじめご了承ください。

プログラム

12:30~ 受付
13:00

13:10

開会挨拶

アイティメディア株式会社
@IT 副編集長
宮田 健
13:10

14:00

基調講演

『オリンパスは今、情報セキュリティにどう立ち向かうのか? 情報セキュリティ対策の現状と今後』

 世界シェア約7割を占める消化器内視鏡に代表される医療事業や映像事業でグローバルにビジネスを展開するオリンパス。同社の情報セキュリティ対策の現状と今後の取り組みの方向性について解説します。

講演者:
オリンパス株式会社
情報セキュリティ統括室長
鈴木 均 氏
14:00

14:45

セッション1

『最新事例から見る、情報漏えいとその対策』

 インターネット上では“ガンブラー”が未だ猛威を振るっていますが、最近ではtwitterなどのソーシャルサービスを利用したマルウェア感染被害や情報漏えいが広がっています。

 Webからの脅威は近年ますます巧妙化していますが、こうした脅威から企業を守る為には、Web経由でのアクセスを可視化し、危険なURLへのアクセスを防止する事により企業リスクを軽減するフィルタリングが有効となりえます。

 当セッションでは、Webフィルタリングソフト「i-FILTER」の開発責任者が、Webからの脅威に有効な最新の情報漏えい対策を事例を交えながらご紹介します。

講演者:
デジタルアーツ株式会社
取締役 最高執行責任者
高橋 則行 氏
14:45

15:30

セッション2

『悪意無き社員の書込み、悪意ある外部攻撃から情報漏洩に備える』

 各種法律やそれに伴う内部統制の実施により、2008年を境に漏洩人数は減少していますが、社員の意識向上とは別に、悪意無き社員の掲示板への書き込みや、ガンブラー攻撃をはじめとする外部からの悪意ある攻撃による情報漏洩が企業を悩ませています。本セッションではWebセキュリティに対するソリューションの位置づけを再度明確にし、昨今の情報漏洩に対処すべき方法をご説明いたします。

講演者:
トレンドマイクロ株式会社
マーケティング本部 エンタープライズマーケティング部
シニアプロダクトマーケティングマネージャ
吉田 睦 氏
15:30

15:40
休憩 コーヒーブレイク
15:40

16:25

セッション3

『情報漏洩を防ぐ、積極的なセキュリティ対策とは』

 サーバ/クライアント証明書を中心とした認証市場のリーダーとして、多数のユーザーを有するベリサインだからこそご紹介できる、先進的な活用事例に加え、昨今急増しているフィッシング詐欺やサイバー攻撃の現状など、SSLを中心とするセキュリティトピックから最新トレンドまで詳しく解説いたします。

講演者:
日本ベリサイン株式会社
SSL製品本部 ダイレクトマーケティング部
マネージャー
大塚 雅弘 氏
16:25

17:10

セッション4

『従来の情報漏えい対策ではもう限界! 情報資産の新しい守り方』

 様々なソリューションが乱立し、企業がセキュリティ対策にコストと労力を費やしても、事故は無くなる様子を見せません。「持ち出さない」、「持ち込ませない」という従来手法では限界があります。低コスト・低負荷でデータそのものを守る本質的情報漏えい対策を、情報資産の可視化・識別管理というアプローチでご紹介します。

講演者:
NRIセキュアテクノロジーズ株式会社
ソリューション事業部
セキュリティコンサルタント
渡邊 聡志 氏
17:10

18:00

特別講演

『国内/海外における支払カード業界の情報漏えい対策』

 最も厳しい情報セキュリティ対策が必要な金融業界。特にECサイトでの利用が広がるクレジットカードを扱うシステムでの“情報漏えい対策”のいまを、海外での事例と国内の現状を対比させつつ解説する予定です。

講演者:
日本カード情報セキュリティ協議会(JCDSC)
森 大吾 氏 (日本オフィス・システム株式会社)

※講演タイトルや講演内容、登壇者が変更になる場合がございます。あらかじめご了承ください。


【お問い合わせ先】
アイティメディア株式会社 イベント運営事務局
Mail:event@ml.itmedia.co.jp  Tel:03-6824-9376

 

主催

ゴールドスポンサー