あらゆる企業が、昨今のビジネス環境や生活様式の激しい変化に対応し、顧客や社会のニーズをもとに、製品やサービス、ビジネスモデルを変革するとともに、業務そのものや、組織、プロセス、働き方に対する見直しや新しい取り組みが求められています。企業規模にかかわらず、今後生き残っていけるのは、間違いなく変化に対応できる会社です。

本セミナーでは、日本のものづくりを支える中小製造業の皆様向けに、今製造業で求められている業務変革に対応するためのヒント、そして、必要な環境づくりについて解説します。また、環境整備をサポートするIT導入補助金などの助成金制度についても最新情報をご紹介します。

プログラム

13:00~13:30
困難に打ち勝つ現場力を!
中小製造業の業務プロセス変革に向けた手引き

製造業では、新型コロナウィルス感染症の世界的流行による影響で、サプライチェーンの断絶や需要の減退など、経営を脅かす事態にまで発展するケースも見られ、With/Afterコロナ時代に向けた、企業経営や業務プロセスの在り方、働き方そのものの見直しが求められています。こうした状況を踏まえ、日本のモノづくりを支える中小製造業にBCPの観点を交えながら、“いかなる困難にも打ち勝てる強い現場づくり”のヒントを提示します。

いわてデジタルエンジニア育成センター
小原 照記 氏

13:30~13:50
変化に対応するために必要な環境整備とは

今回のような予想もできなかった経済、生活の変化に対応し、製造業で生き残っていくためには、多角的な環境づくりも重要な取り組みの1つとなります。本セッションでは、環境を一気に変えるのではなく、今ある環境を見直して必要なものを追加することで、業務変革や強い現場づくりを支援するオートデスクソリューションをご紹介します。

オートデスク株式会社
製造業 インダストリー マネージャー
ジョン・ウォンジン

13:50~14:00
ITツール導入費用の負担を軽減!
各種助成金事務局の開設のご案内

6月26日に、オートデスク製品に関する補助金申請支援窓口を開設しました。窓口では、IT導入のための各種補助金/助成金制度について、各種補助金の最新情報の提供から、申請手順に関するご質問まで幅広くサポートしております。補助金制度を活用をご検討の方は、どうぞお気軽にご相談ください。

新しいモノづくり応援サイト モノづくり応援窓口
塚田 朋一郎

※ 登壇者、タイムテーブルが変更になる場合がございます。あらかじめご了承ください。