情報漏えいやセキュリティの観点からユーザー端末をより的確にコントロールする必要性が増しています。こうしたニーズに応えるために利用されてきた技術的 な解決策の1つに「シンクライアント」があります。この2~3年でシンクライアント・ソリューションは多様化し、さらに狭義のシンクライアントには含まれ ませんが、ユーザー端末にできるだけ情報を残さないような形で情報の保護とセキュリティの強化を狙うソリューションも登場してきています。本セミナーでは、このようなシンクライアントの新たな展開に焦点を当て、その実力を探ります。


ご来場の中から抽選で
iPod nano、iPod shuffleをプレゼント!



満員御礼
お申込を終了させて頂きました

開催概要

タイトル @ITソリューションセミナー 経営・情シス・ユーザーの三方一両得となるか? 普及期に向かうシンクライアントの最新動向と新たな展望
日時 2008年9月3日(水) 13:00~17:50(受付開始 12:30~)  
会場 青山ダイヤモンドホール 1F ダイヤモンド >>地図
表参道駅:B5出口直結(銀座線・半蔵門線・千代田線)
原宿駅:徒歩15分(JR山手線)
定員 200名※定員に達し次第締め切らせていただきます  
参加費 無料 
主催 @IT編集部 
スポンサー サン・マイクロシステムズ株式会社
シトリックス・システムズ・ジャパン株式会社
株式会社ソリトンシステムズ
ユーグリッド株式会社
※50音順 

満員御礼
お申込を終了させて頂きました

プログラム

13:00

13:05
開催のご挨拶

アイティメディア株式会社
13:05

14:05

基調講演

『もう一つのセキュリティ管理最前線 - 端末管理の高度化に向けて 』

情報セキュリティ対策では、これまで境界防衛モデル (perimeter protection model) に基づいて、外部からの脅威をいかにして制御するかに多くの労力がさかれてきた。しかし、近年の情報漏洩や悪質なソフトウェアの組織内蔓延をみると、組織構成員によるトラブル発生が大部分を占める。組織構成員が利用する端末は、高度な管理が必要となっているにもかかわらず、その具体的な手法については、まだまだ一般的ではないといえる。ここでは、情報セキュリティ対策の大きな枠組みの中での、端末を巡るリスクの変遷と、今後の方向性について述べる。

講演者:
 


国立大学法人奈良先端科学技術大学院大学 教授
内閣官房情報セキュリティセンター 情報セキュリティ補佐官
山口 英 氏
講師紹介
奈良先端科学技術大学院大学情報科学研究科教授。大規模分散処理環境構築、ネットワークセキュリティなどの研究に従事。また、WIDE Projectのメンバーとして、広域コンピュータネットワークの構築・研究を行ってきた。セキュリティに関しては、JPCERTコーディネーションセンターの運営委員も務めている。また、内閣官房情報セキュリティセンターの情報セキュリティ補佐官として、日本の情報セキュリティ戦略と具体的な対策の立案に携わっている。
14:05

14:55

セッション1

『仮想デスクトップが実現する次世代ワーキングスタイル』

仮想デスクトップの登場により、従来型シンクライアントソリューションの限界が大きく引き上げられた。このセッションでは、非定型業務に携わるオフィスワーカーに要求される生産性向上と、セキュリティ、両方を満たす新スタンダードとして、仮想デスクトップが、いかにシンクライアントソリューションの可能性を広げるか、具体的に紹介する。

講演者:
シトリックス・システムズ・ジャパン株式会社
マーケティング本部
本部長 山中 理惠 氏
14:55

15:00
小休憩
15:00

15:50

セッション2

『Sun Rayクライアントからのマルチ・デバイス対応へ
サンの仮想化ディスクトップ・ソリューション』


サンのバーチャル・デスクトップ・インフラストラクチャは、自分専用のデスクトップ環境を、シンクライアント端末からも一般PC、MacやPDAのブラウザからもアクセスできるシステムです。 どの環境からも、共通のデスクトップがアクセスできるため、社内シンクライアント端末で作成していた文書の続きを、携帯通信カードなどで外出先のPCブラウザから編集し、自宅PCのブラウザから仕上げる、というようなビジネススタイルが可能になります。もちろん、作成されたデータはすべて仮想化サーバ上に保存されるため、利用したどの作業環境からも情報漏洩のリスクはありません。

講演者:
サン・マイクロシステムズ株式会社
ソフトウエア・ビジネス統括本部 ソフトウェア営業部
主幹部長 白川 晃 氏
15:50

16:05
休憩
16:05

16:55

セッション3

『操作ログの収集と、本人認証の強化。シンクライアント環境に最適な情報セキュリティ』

セキュリティの強化手段、安全なモバイル環境として期待されているシンクライアントシステム。
しかし、そこには意外な抜け穴が潜んでいます。
ソリトンの操作ログ収集・解析ソフト「InfoTrace Enterprise」と、ICカード認証「SmartOn ID」が、シンクライアント環境に最適な情報セキュリティを提供します。

講演者:
株式会社ソリトンシステムズ
事業開発本部 プロダクトマーケティング部
主任 大野 真理子 氏
主任 井村 安希 氏
16:55

17:00
小休憩
17:00

17:50

セッション4

『シンプルに既存PC使い続けて、エコロジカルなシンクライアント』

Eugrid SecureClientが他のシンクライアントに比べて著しく低廉な理由、その秘密を解き明かします。事例を交え各種製品を比較し、導入検討に役立つ情報を提供します。 また、普通のPCからシンクライアントへの移行を実際に実演します。この製品がいかに手軽であるか実感していただけると思います。

講演者:
ユーグリッド株式会社
取締役 営業部長 池田 実 氏

※内容は予告なく変更する場合があります。あらかじめご了承ください。

満員御礼
お申込を終了させて頂きました


【お問い合わせ先】
アイティメディア株式会社 イベント運営事務局
Mail:event@ml.itmedia.co.jp
Tel:03-5293-2623

 

スポンサー





※50音順

主催