マイナンバー制度への対応は? ビジネス環境の変化に柔軟に対応する帳票基盤


デバイスの多様化によって業務現場のワークスタイルは大きく変わりつつあります。

帳票の電子化というかけ声が上がってから長い年月が経ちますが、ビジネスの中で上手く保管・活用できているとは言い難い状況です。使い続けてきたメインフレームの見直しも必要ではないでしょうか。さらに、マイナンバー制度といった新しい法令にも対応していく必要があります。

さまざまなビジネス環境の変化に対して、柔軟に対応できる揺るぎない帳票基盤をご提案いたします。