2015年4月1日から「フロン類の使用の合理化および管理の適正化に関する法律(略称:フロン排出抑制法)」が施行された。従来法と異なり、フロンを使用する機器のユーザーにも管理義務が生じることが特徴だが、現実的には多くの企業で実際に管理を行えていない状況が発生している。
 設備管理者は新たにどういうことに取り組まなければならないのだろうか。そのポイントを解説する。本セミナーは2015年6月に東京で初開催したが、今回は福岡で開催する。

基調講演 講師プロフィール

福岡県
環境部 環境保全課
主任主事
松添 卓夫 氏
平成26年4月より環境部 環境保全課に配属となり、第一種フロン類充塡回収業者登録審査や立入検査、フロン排出抑制法などの普及啓発業務を担当。

主催者講演 講師プロフィール

ダイキンエアテクノ株式会社
エンジニアリング本部
熊谷 空美 氏
2014年よりエンジニアリング本部エネルギーマネジメント推進グループに所属し、 BEMS設計や提案支援・データ活用、補助金コンサル業務に従事。
現在は、フロン排出抑制法などの啓蒙周知活動のため、全国で講演を展開している。

開催概要

タイトル いまからはじめる!フロン排出抑制法対策 【福岡】
~空調機器の点検義務化に賢く対応するポイント~
日時 2015年11月25日(水) 14:00~17:00(受付 13:30~)
会場 リファレンス駅東ビル2F
JR博多駅筑紫口 約4分
定員 60名
対象 設備管理者、環境管理者など
参加条件 ・お申込み多数の場合、対象の方を優先させていただく場合や、1社あたりのご参加人数についてご調整いただく場合がございます。
・協賛の競合企業にお勤めの方、および上記対象外の方のお申し込みはお断りすることがございます。予めご了承ください。
参加費 無料
主催 ダイキンエアテクノ株式会社
協力 スマートジャパン

※講演内容、登壇者などプログラム内容が変更になる場合がございます。予めご了承ください。

プログラム

13:30~ 受付
14:00

14:10
主催者開会挨拶
14:10

15:00

基調講演

何をしないといけないの?フロン類対策の仕組み

なぜいまフロン類対策が必要なのか?フロン類による環境上の影響と課題、業務用のエアコンや冷凍冷蔵機器のユーザーが行わなければならない対策について説明します。

講演:
 福岡県
 環境部 環境保全課
 主任主事
 松添 卓夫 氏
15:00

15:15
休憩
15:15

16:15

主催者講演

”失敗しない”フロン排出抑制法の実務

フロン排出抑制法においては、管理者(ユーザー)に新たな業務が科せられるため、負担に感じられている方も多いのではないでしょうか。 本発表では、簡易点検の手順や書類の管理方法など、実務に際してあらかじめ考慮すべきことをご説明し、最初に知っておくだけで”失敗しない”フロン排出抑制法対応のコツを伝授いたします。 「まず何から始めたら良いの?」「簡易点検ってどうやるの?」といった疑問を、動画を交えながら分かりやすく解決します。すぐに役立つ実践的知識が欲しい方、必聴です!

講演:
 ダイキンエアテクノ株式会社
 エンジニアリング本部
 熊谷 空美 氏
16:15

16:30

質疑応答

講演内容に関する質疑応答
16:30
閉会
16:35

17:00

個別相談会

ダイキンエアテクノが個別相談をお受けします。ご希望の方は申し込みページによりお申込みください。

※講演内容、登壇者などプログラム内容が変更になる場合がございます。予めご了承ください。

■お問い合わせ先:アイティメディア株式会社 イベント運営事務局
E-Mail: event_em@sml.itmedia.co.jp    TEL: 03-6824-9377

主催

協力

Copyright(C) 2015 ITmedia Inc. All Rights Reserved.