編集部からのお知らせ 2017年6月開催決定!


インフラセキュリティ、サイバーテロ、ハッキング、リスクマネジメントなど、様々な「視点」を持つスペシャリストが集結。多くの「視点」から、生々しい脅威の実態を明らかにするとともに、企業が迅速に対応し続けるための方法論を提示します。

登録はこちら




あるハッカーは言います。「日本のセキュリティ対策には攻撃者の視点が足りない」。
セキュリティ対策を考える上で、被害者の視点に加え、攻撃者の視点を持ち合わせているか否かによって、そのアプローチと効果は大きく変わります。

本ロードショーでは、犯罪捜査、ハッキング、バグハント、リスクマネジメントなど、様々な「視点」を持つスペシャリストが集結。より多くの「視点」から、生々しい脅威の実態を明らかにするとともに、企業が迅速に対応し続けるための方法論を提示します。

Guest Speakers


【東京 基調講演】
株式会社サイバーディフェンス研究所
CTO
Lauri Korts-Pärn 氏


【大阪/福岡 基調講演】
国際刑事警察機構(インターポール)
総局長
中谷 昇 氏


【東京】
サイボウズ株式会社
伊藤 彰嗣 氏


【大阪】
ゲヒルン株式会社
石森 大貴 氏


【東京】
株式会社ミクシィ
亀山 直生 氏


【東京/福岡】
株式会社ラック
川口 洋 氏


【東京】
サッポロホールディングス株式会社
芝﨑 章太郎氏


【東京】
週末バグハンター
西村 宗晃 氏


【東京/大阪/福岡】
株式会社インターネットイニシアティブ
根岸 征史 氏


【東京/大阪/福岡】
ソフトバンク・テクノロジー株式会社
辻 伸弘 氏


【福岡】
株式会社サイバーディフェンス研究所
林 真吾氏


【東京】
NTTコムセキュリティ株式会社
東内 裕二 氏


【東京】
ゲヒルン株式会社
平澤 蓮 氏
@ren_hx

対象


経営者、経営企画の方、社内情報システムの運用・方針策定をする立場の方
企業情報システム部門の企画担当者、運用管理者、 SIerなど