クロネコヤマトのASEAN快進撃に見る「グローバル戦略の極意」とは?

クロネコヤマトでおなじみの「ヤマト運輸」が、アジアで快走している。台湾、上海、香港、シンガポールなどで展開していて、その中でも特にマレーシアでの活躍ぶりが目立っている。現地で本格稼働したのは2011年。営業所、年間の取扱数、従業員数などが右肩上がりに伸びているが、なぜここまで好調なのか。

「進出してすぐに結果を出した」となれば、現地は宅配事業が日本ほど進んでいないのでは? と思われたかもしれないが、そうではない。マレーシアを例にとっても、大小合わせて約100社の宅配事業会社が存在しているのだ。ヤマト運輸はアジア進出において、どんな“武器”を手にしたのか。結果を出すために、どんなことにチカラを入れてきたのか。

本勉強会では、明日のビジネス変革を担うアクションリーダーのために、ヤマト運輸、国際戦略室でプロジェクトマネージャーを務める小坂隆弘氏をお招きし、同社が展開するビジネス戦略から、日本企業がASEAN進出で勝ち抜くためのヒントを学びます。


プロフェッショナルトーク 講師プロフィール

ヤマト運輸株式会社
国際戦略室
課長
小坂 隆弘 氏

千葉大学法経学部法学科卒
1997年4月 ヤマト運輸株式会社入社
2001年3月 川崎主管支店都筑中央営業所長
2006年6月 人事総務部人材育成課係長
2011年4月 人事総務部人材育成課長
 グローバル人材育成を担当し、国内での留学生採用スキーム(APUとの連携他)の構  築と海外での現地採用の推進(シンガポール国立大学冠講座設置、香港大学インター  ン採用他)を担当。
2013年4月 ヤマトグローバルエキスプレス株式会社中部主管支店長
 中部国際空港での国内搭載の効率化、国内最大手輸入車メーカーとの大口取引等を担  当。
2016年4月 国際戦略室 課長
 海外宅急便展開国(香港、中国、シンガポール、マレーシア)の事業推進及び新規展開  国の事業立ち上げなどの支援を担当。

対象者

経営企画・人事・マーケティング・経理・営業などの業務部門においてIT導入への関与、関心がある層 

※ 協賛企業の競合企業にお勤めの方、個人の方のお申し込みはお断りすることがございます。
※ 申込多数の場合、対象の方を優先させていただく場合がございます。あらかじめご了承ください。


講演プログラム

受付
18:00~18:30
 
開会挨拶
18:30~18:35

アイティメディア株式会社
ITmedia ビジネスオンライン編集担当
   
プロフェッショナルトーク
18:35~19:15
日本品質を海外でも-
ヤマトグループのアジアを中心としたグローバル展開

ヤマトグループは2010年1月に上海とシンガポール、2011年2月に香港、そして9月にはマレーシアで宅急便事業をスタートしました。創業以来受け継がれるヤマトのDNA(理念)と、日本品質のサービスをいかに海外で標準化させていくか。そこにはどんな課題があり、どのような結果を残してきたのか。ヤマトグループのアジアを中心としたグローバル戦略と今後の展望についてもお話をします。

小坂 隆弘 氏
ヤマト運輸株式会社
国際戦略室
課長
 
セッション
19:15~19:45
ASEAN位置情報ビジネス最前線
―インクリメントPのASEAN事業―

2015年1月よりASEANのデジタル地図整備会社「インクリメントPアジア」を立ち上げました。来月には7ヶ国のデータを出荷します。本セッションでは成長著しいASEANでの位置情報サービス市場の最新動向と今後のトレンドをお話しし、今後地図やナビゲーションを活用したビジネス、また交通渋滞などの社会問題解決の為のソリューションなどを通して東南アジアでの「未来」を展望します。

馬場 純 氏
インクリメントP株式会社
第2事業本部 事業推進グループ マネージャー
情報交換会
19:50~
* 軽食とお飲物をご用意しております

※登壇者、タイムテーブルが変更になる場合がございます。予めご了承ください。


主催



ITmedia ビジネスオンライン


協賛


インクリメント・ピー株式会社