編集部からのお知らせ 2017年6月開催決定!


インフラセキュリティ、サイバーテロ、ハッキング、リスクマネジメントなど、様々な「視点」を持つスペシャリストが集結。多くの「視点」から、生々しい脅威の実態を明らかにするとともに、企業が迅速に対応し続けるための方法論を提示します。

登録はこちら



@IT読者調査では、41%が「標的型攻撃や不正アクセス等を受けたことがある」と回答しています。気づけたなら良いほうで、気づいていないケースも相当数にのぼるであろうことをふまえると、悪意ある人々の暗躍は、すべての企業にとって他人事ではありません。

そんな状況下、同調査では、CSIRT構築済・構築中・検討中の企業は6割を超え、インシデント対応強化の必要性を感じている企業を含めると8割を超えます。

本ロードショーでは、サイバー犯罪捜査、ハッキング、インシデントレスポンス、CSIRT、DevSecOpsなど様々な視点から、今そこにある脅威を明らかにするとともに、「自社の対策は有効と言えるのか」「どうすれば懸念や課題を解決できるのか」じっくりと見つめ直す一日を提供いたします。

Guest Speakers



【東京/大阪】
国際刑事警察機構(インターポール)
総局長 中谷 昇 氏


【東京/大阪/福岡】
国立情報学研究所 サイバーセキュリティ研究開発センター
安藤 類央 氏


【東京/福岡】
株式会社ジャパンネット銀行
二宮 賢治 氏


【大阪】
株式会社ジャパンネット銀行
岩本 俊二 氏


【東京/福岡】
株式会社リクルートテクノロジーズ
中村 光宏 氏


【東京】
PwCサイバーサービス合同会社
名和 利男 氏


【東京】
OWASP Japan Leader
株式会社アスタリスク・リサーチ
岡田 良太郎 氏


【東京】
株式会社インターネットイニシアティブ
根岸 征史 氏


【東京/福岡】
ソフトバンク・テクノロジー株式会社
辻 伸弘 氏


【東京/福岡】
piyokango 氏
@piyokango

対象

経営者、経営企画の方、社内情報システムの運用・方針策定をする立場の方
企業情報システム部門の企画担当者、運用管理者、 SIerなど