攻撃者とのいたちごっこに終止符を!

「既存のウィルス対策製品ですべてを守れる」と 考えるのは危険です。

人工知能を搭載した、
検知率99.7%の次世代マルウェア対策製品がさらに機能強化しました

ウィルス対策ソフトは、ウィルス定義データベースを更新してマッチングするパターンマッチング 方式が一般的です。しかしパターンファイルが登録されていない新種・亜種のマルウェアに対して リアルタイムで対応するのは限界があり、一説には新型マルウェアの20%〜50%ほどしか見つか らないとも言われています。気付いたら新型マルウェアにやられて情報が漏えいしていた、その脅威・リスクを取り除くために、人工知能(AI)を活用したマルウェア対策製品が登場しています。

本セミナーでは、AIの動向と、AIを搭載したマルウェア製品の比較をしたうえで、 新型マルウェア対策製品「CylancePROTECT」の導入までを見据えたご紹介をいたします。

講師紹介

乙部 幸一朗氏
Cylance Japan株式会社 最高技術責任者
名古屋大学卒業後、国内大手電気メーカーでのネットワークエンジニアを経験後、イスラエルおよび米国のセキュリティ企業を中心にサイバーセキュリティに関連した技術職を歴任。ジュニパーネットワークスではアジア太平洋地区担当プロダクトマネージャー、8年間在籍した前職のパロアルトネットワークスでは日本国内の技術責任者を務め、エヴァンジェリストとして業界や各種団体の講演やセミナーなどでも活躍。

プログラム

15:00~15:45 AIアンチウイルス、予測脅威防御(CylancePROTECT®)ご紹介

ランサムウェアなどの被害が相次ぐ昨今、従来型の定義ファイルベースや振る舞いベースでのエンドポイント対策では十分な防御が実現できていないのが現実です。いま注目を集める⼈⼯知能技術を活用したAIアンチウイルス製品CylancePROTECTの仕組みと実際の製品を使ったデモンストレーションをご覧いただけます。

Cylance Japan株式会社
最高技術責任者
乙部 幸一朗 氏
15:45~16:15 AI製品比較!他社マルウェア対策製品の徹底比較と新機能紹介

他社のマルウェア対策製品もAI機能を謳いはじめていますが、我々がご提供する「AIアンチウイルス」と、他社が追加した「AI機能」との根本的な設計上の違いをご紹介いたします。
また、今回CylancePROTECTは機能強化を実施しました。強化した機能の概要をご紹介いたします。

Cylance Japan株式会社
16:15~16:25 休憩

 
16:25~17:00 CylancePROTECT®の効果的な導入・運用のご紹介

CylancePROTECTの貴社内導⼊・展開を効果的に進めるための、評価から導⼊までの一連の流れを実際の導⼊事例を絡めてご紹介いたします。合わせて、当社が提供するCylancePROTECT導⼊プロフェッショナルサービスをご紹介いたします。

NECソリューションイノベータ
パブリックセーフティソリューション事業部
平野 良⼦
17:00~17:15 Q&A

講演セッションに関するご質問にご回答いたします。

※ 登壇者、タイムテーブルが変更になる場合がございます。予めご了承ください。
※ 主催社の競合及び、競合製品のお取扱企業にお勤めの方、個人の方の申し込みはお断りさせていただきます。